<   2009年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

リリースラッシュ

ほぼ全曲レコーディングに参加させて頂いたアルバムが
偶然同じ発売日。滅多にない事なのでアップしてみました。

d0139961_2156522.jpg


左:TOMMY HEAVENLY6 「I KILL MY HEART」
右:秋休(あきやすみ)「『ただいま』」


ふふふ。

まるで違う世界観の両アルバムですが
両方ともワタクシの血に宿るものであります。
もし宜しければ聴いてみてくださいまし。
[PR]

by smile1969 | 2009-04-29 22:00

悪癖

どーもね。
酔っ払うと
むやみやたらに
メールしちゃう
そんな癖が
あるのよね。


友達よ。

さっき送ったメールは
そんな感じ。
[PR]

by smile1969 | 2009-04-28 22:00

大丈夫

前々回のブログで厄年だなんだかんだと書いたら
多方面からご心配メールを頂いてしまいました。
ありがたやありがたや。
ええ、大丈夫。大丈夫ですよ。

蕁麻疹は先週の土曜日に医者行って
抗ヒスタミン剤貰って飲み続けてるから
とりあえずは大丈夫だし。

膝は今週MRIで診てもらうから多分大丈夫だし。

ちょっと風邪気味だったけど、滋養強壮の為に
昼間っからニュータンタン喰ったんできっと大丈夫だし。
しかも大辛ね。


なので大丈夫です。ご心配なく。
[PR]

by smile1969 | 2009-04-27 21:00

元気

普段あまりテレビは観ないんだけど
日曜だけは欠かさず観てる番組がある…

っていう話は前に書いたっけね?
そう。4チャンネルの19時ね。
特に何が好きかっていうと

リーダーね。

体当たりで頑張ってますよね。
いっこ下だけど。
すんごく元気をもらいます。

厄年なんて言ってる場合じゃ無いっすね。


さて、今週も頑張りますか。
[PR]

by smile1969 | 2009-04-26 22:00

厄年?

今年の一月。
ヘリスタジオの床張り作業中に左膝に違和感を覚える。
二月になっても治る気配が無いので病院で診てもらうことに。
結果、膝靭帯損傷の診断。その後の不養生が祟ったために
いまだ痛みが残ったまま。

三月。突然右足の甲が腫れあがる。
この時ばかりはすぐさま病院へ。
四日間分の抗生物質を処方してもらい様子をみることに。
一時は良くなりかけたが薬が切れた一週間後見事に再発。
再び抗生物質をもらいその後二週間ほどで完治。

四月本日。原因不明の蕁麻疹が発症中。
昨夜から首周りが赤くなり、夜中には全身まで膨疹が広がる。
朝一で皮膚科に駆け込むが
その時にはすでに治まりかけていていたので
昨夜からの状況を医者に説明し薬を処方してもらう。
しかし昼食後に再発。昨夜よりひどい膨疹。
これを書いている現在は小康状態だが
原因が何なのか判らないので今後不安が残る。

これがいわゆる「厄年」というものなのだろうか?
まだ始まったばかりなのに、こんな調子じゃ先々思いやられる。


友達よ、君は大丈夫かい?
[PR]

by smile1969 | 2009-04-18 22:00

心配

ある方に
「5月2日は出られるのですか?」
と聞かれてしまいました。

はい。もちろん出ます。
いや。さすがに今回は出ないとね。
ご安心くださいまし。

そんなわけで
昨夜はグイーンのリハーサル初日。
さあて、とりあえずノンビリとリハビリから…
と思いきや、他のメンバー気合十分。
いきなり新曲から取り掛かかることに。
(ここでいう新曲とは、グイーンが新たに完コピする曲のこと)
まあ、リハ前の下準備に二日間もかけた曲ですからね。
そりゃ気合も入りますわな。

しかしながら
これがまたヒジョーに難曲でありまして
気合半分、焦り半分。
結局、昨夜は新曲をあたっただけで終了。
おかげで良い感じに仕上がったのはいいんだけど

あと20曲ばかり練習せなアカンのよね…。
[PR]

by smile1969 | 2009-04-16 22:00

テュリャテュリャ…

先週の日曜日の夜は
昨年からサポートしている
二人組 のアコースティックライブを
渋谷ラママまで観に行った。
年に2~3回のワンマンライブの他は
ストリートで演奏することが多い彼ら。
対バン形式でのライブは5~6年ぶりとか。
元気の良いロックバンドばかりのなか
二人だけで奏でる音は程よく緊張感があり
言葉の一つ一つが丁寧に伝わってくる
とても心地よいものだった。
7月にはバンドを従えてのワンマンがある。
参加するのが益々楽しみになってきた。

水曜日はヘリコプターのリハ。
ヘリのブログでも書いているように
ヘリボーまーちゃん、とうとう自分の工場三階に
DIYでスタジオ作っちゃいました。

詳しくはヘリブログ参照。

ってなわけで
着々と(?)新曲作りが進んでおります。
次回のアルバムはメンバー一人一曲書くことに
なっておりまして。ワタクシもそろそろ提出しないと
ヤバいんですが、これがなかなか…。

木曜日。
かつてサポートしていたアーティストの
マネージャーと渋谷で呑む約束をしていた。
待ち合わせ場所へ向かう駅のホームで偶然
ドラムのマツキチ氏とでくわす。すんごい奇跡。
何故なら、この日会うことになっていた方の現場で
マツキチ氏も一緒に参加していたからだ。
これも何かのご縁とばかり、一緒に呑みに行くことに。
たまにゃサシで真面目な話でもと思っていたが
結局昔話で盛り上がり、気がつけば酒に呑まれて
楽しい夜になりましたとさ。

土曜日。
先とは違う、かつてサポートしていたアーティストが
デモ音源を作るために片田舎の我が家へ来訪。
4月中に完成させなければならないらしい。
しばらくはまたバタバタ日々が続きそうだ。


友達よ、来週には会いに行けるから待っててくれ。
[PR]

by smile1969 | 2009-04-12 22:00

桜三昧

先週の土曜日。
午前中にふと思い立ち
親父が以前から行きたいと言っていた
宿河原の桜をロケハンついでに見にいく。
風情のある用水路沿いに植えられた桜が
もうすぐ満開になろうとしていた。
こんなに良い場所が都会にあるとは
親父に教えてもらうまで全く知らなかった。

午後。
いとこの結婚式に出席していた親父とお袋を
吉祥寺まで迎えに行く。
早めに着いたので、井の頭公園の桜でも
愛でてみるかと思いきや
あまりの人ごみに辟易してココは断念。
遠目で見ながら、親父たちを連れて帰る。

夜。
実家の近くの駅で呑む約束があり
車を置いて出かける。
夜中過ぎまで散々呑んだくれたあと
実家まで歩くことに。
タクシーを使ってもよかったのだが
帰り道に地元では有名な桜の名所があったのを
思い出したからだ。酔い覚ましも兼ねてね。
とある大学のグランド沿いにある数十本の山桜。
ココは見事な満開になっていた。
そーいえば、この桜の記憶は夜桜ばかりだ。
いつもこんなして呑んだ帰りに見てたからな。


実家に泊まらせてもらい、翌日の朝。
昨日ロケハンした宿河原へ親父とお袋を連れ出すく。
一晩で見事な満開となっていたその場所は
花見客もたくさん繰り出していた。
昨日の今日だし親父たちには
あまり無理をさせてはいかんと思い
なるべく人が少ない方へと案内する。
用水路沿いの石段に腰掛けて桜を眺めていると
「あっちの方にも行ってみたい」と
親父が人で賑わっている方を指差して言った。
まぁ、そんな元気があるなら良いかと賑わう方へ。
確かに人が多いところの桜は先の場所より
本数も多く枝ぶりも花のつきも素晴らしいものだった。
何とか座る場所を見つけ、持ってきた握り飯を食べる。
「やっぱり花見は賑やかな方が良い」と親父。
どーやら余計なお世話だったよーで。

親父はこれで元気になったのか
今度は民家園の桜が見たいと言いはじめる。
お袋は「もう帰りましょう」と言っていたが
思い立ったら止まらない性分。
車ですぐの場所だったので行ってみることに。
しかし、すぐとは言っても車でしか行けないような所。
駐車場待ちの大渋滞を見て諦めていただきました。
入口の桜をちょっとだけ見ることが出来ましたけどね。


そんなこんなで
花見の時期には何故かバタバタとしていて
ここ数年ゆっくりと桜を愛でる余裕が無かったけど
今年は今までの何かを取り戻すかのように
満喫したのでした。



あー、疲れた。
[PR]

by smile1969 | 2009-04-07 23:00

極端

今月せっかく時間があるんだから
なるべくたくさんの人と連絡取って
会いに行こうと決めたはいいもの
極端に予定が重なりまくった今週末。
何があったか全部書こうとすると
夜が明けてしまいそうなくらいなので
今日のことろはやめておきます。

っていうか

だったらこんなこと書かなきゃいいんですがね。
極端な性格なもんで、久しぶりにココに戻ってきたら
何か書かないとイケナイよーな気がしちゃいまして。


とりあえず、疲れたから寝る。
[PR]

by smile1969 | 2009-04-05 23:00

今週

二度目の下北沢。
一度目は日頃お世話になっている方との呑み会。
本日は、昔からお世話になっている大先輩が
いつもとは違うバンド形態で一度リハをやってみたい
ということで、若い鍵盤弾きを紹介するために。

普段、呑む約束だけで終わることが多いこのギョーカイ。
今月は時間があるので、なるべく会ってお喋りしようかと。
[PR]

by smile1969 | 2009-04-04 01:00